北上大のレコーディングダイエット科学的検証|ダイエットのカロリー計算は本当に成立するのか

北上大がレコーディングダイエットを科学的に検証する。元ケミカルエンジニアの64歳の管理人が、自らの身体を材料として、エネルギー需給バランスと体重変化のデータを測定しながら、日々の摂取カロリーと消費カロリーを赤裸々に表示して、グラフで確認する。 果たして、摂取カロリーと消費カロリーのバランスで、体重コントロールは本当に成立するのか。

   
ダイエット中の汗の臭いが気になりませんか?
ちょっと信じられませんが、汗の臭いをバラの香りに変えるサプリメントがあります。
↓↓↓↓↓今すぐ画像をクリック↓↓↓↓↓

以前は看護は主に女性の仕事で、一般的に看護婦とよばれていましたね。

一方、男性は看護士として、区別していました。

しかし、2002年保健師助産師看護師法によって、男性も女性も「看護師」に統一され、現在では区別されていません。 


さて、英語でnurse(ナース)と言えば、看護婦のことと習ってきましたね。
男性の看護師は、英語ではなんというのでしょうか。


実は、nurseには男性とか女性とかの区別がないんです。
だから 
He is a nurse.
She is a nurse.
で良いのです。

敢えて、男の看護師だといいう意味で、
He is a male nurse.
と言ったとしましょう。

変ですよね。
Heは、男性に決まっているのですから、敢えて、maleで修飾するのは、二重の修飾になってしまいます。

男の長男が生まれた。
とか
馬から落馬した。
とか、日本語でもダメな例がありますね。

例えば、男女を区別する必要がある場合には、maleをつけても構いません。


女性の看護師にとって、結婚と出産、子育ては仕事をやめなければならない場合が多く、その後の再就職もなかなか大変です。

普通に考えれば、ハローワークで仕事を探すのですが、実際にはあまり効率が良くないようです。

看護師の再就職にハローワークは使えるのか と言う記事を見つけました。

看護師の再就職においては、ハローワークよりも、看護師転職紹介サイトのほうが有効なようです。 

日本人受賞の快挙が続きましたね

ノーベル賞受賞のことです。 

大村さんの医学生理学賞につづいて、梶田さんの物理学賞。

素晴らしいことです。

大村さんはこんな業績です。
今年のノーベル医学生理学賞に決まった大村智北里大特別栄誉教授(80)は、土の中から人類を救う「宝物」を見つけた。  

一方の梶田さんの業績はこうです。

ノーベル物理学賞に輝いた東大宇宙線研究所の梶田隆章教授(56)は、素粒子ニュートリノに質量があることを証明し、半世紀近くに及ぶ大きな謎を解き明かした。


どちらも素晴らしい業績なのですが、 ニュートリノは、どうにもピンとこない。
病気を治す治療薬はとても分かりやすいのですが、ニュートリノに重さがあったと言われても。

ともかく、素晴らしい業績です。

今後も続いてくれるといいな。
  http://www.uta-net.com/song/46374/

以前の記事で紹介したビアテイスト炭酸飲料の『クオス』ですが、飲んでしまってなくなたので、再注文しました。

毎晩晩酌をしていたのですが、ある理由があってずっと禁酒をしています。

いつもの習慣で、夕食時に飲み物がないと口が寂しくなります。
どうせ飲むなら、ビールのような感じがいいな、と、辿り着いたのが、この『クオス』でした。

炭酸が強いから、シュワーっとした感じがいいです。

↓↓↓↓↓↓今すぐクリック↓↓↓↓↓


決して、ビールの代わりに美味しく飲めるとは思わないでください。
炭酸水ですから、ビールのようなきめ細かい泡は出ません。

でも、わたしにとっては、シュワーっとした感じが良いので、夕食時に3本ほど飲んでしまいます。

3本飲んでも安いので、家内から怒られたことはありません。


ビールを止められて、炭酸っ気が欲しい人にはオススメですよ。

ボールの代わりになると思うと裏切られますよ。
単なる炭酸水で、甘くなくて、ちょっとだけビールっぽい色をしているだけだと思って下さい。
 

昨日からですが、ばらじゅえりを飲み始めました。

お試しようなので、7日分しかありません。

枝豆より少し小さいピンクのカプセルですが、口に含むと表面がツルツルになるので、ひっかることもなく非常に飲みやすいです。
IMG_1280

試しに、一つ噛み潰してみたら、中からちょっと苦いオイルが出てきました。
苦いけれども、すごくいい香りです。

本当は、噛み潰すものではないと思いますが、この香りはなかなか良いですね。

あと5日間で、どんな感じになるかちょっと楽しみです。

 

「バラの香るダイエット」のモニターに申し込んでおいたので、製品が届きました。
届いた封筒は、これ。
IMG_1276
郵便物ではなく黒猫メールで届きました。
ピンクのばらの花が印刷されて、とてもきれいな封筒です。 
 
中身は、こんなものが入っています。
IMG_1277左側の2枚は、パンフレットを兼ねた説明書。
右側のプチプチシートが、製品です。 
製品の袋を開けてみました。

IMG_1284
ファスナー付きの袋に製品が入っていて、携帯用のケースがついています。 

製品は枝豆のつぶくらいの、小さなピンクのカプセルです。
IMG_1280
携帯用ケースに詰めてみました。
IMG_1287











古い表現ですがマッチ箱くらいの大きさのおしゃれなケースです。

これならバッグの中に入れておいてもじゃまになりませんね。 
今回の1500円モニターは7日分です。 一日分が6粒なので、42粒入っています。

今日から7日分ですが、毎日飲んでみます。
どんな感じになるか明日から様子を報告しますね。

↓↓↓↓ 詳しい情報は、下の画像を今すぐクリック ↓↓↓↓
 
 

いま、事情があって、長期間の禁酒をしています。
今まで、毎晩ビールを飲んでいたので、食事中に飲み物がないと口が寂しいでです。
だから、ビール味の飲料を探していました。

一般的には、ノンアルコールビールになるのですが、他にないかなと思って、探していたら、こんな炭酸水がありました。
大分県の会社が作っている炭酸水なのですが、触れ込みが『ビアフレーバー炭酸水』です。

IMG_1057


通販でたまたまみつけのですが、名前は『KUOS』と書いて、クオスと読むようです。

裏を見ると「この製品は20歳以上の方の飲用を想定して開発しました」と書いてあります。
味付きの炭酸飲料って、甘いモノが多いので、食事中には合いません。

このクオスは、まったく甘くないです。
「ビアテイスト」と書いてありますが、ビールのような苦味はないし、ビールの泡立ちもきめ細かさはありません。

ただし、炭酸濃度が高いので、泡のシュワシュワ感はバッチリです。

ノンアルコールビールのような、ビールらしさは感じませんが、炭酸が強いので、結構代用になります。
何よりも、価格が安いので、家計的には助かりますね。

当然、カロリー=ゼロ、たんぱく質=ゼロ、脂質=ゼロ、炭水化物=ゼロ、ナトリウム=ゼロで、ダイエットには最適です。
おとぎの国というふざけたような名前の会社が製造していますが、製品は問題ありません。

近所のスーパーや酒・飲料専門店を探してみたのですが、同等品はみつかりませんでした。
結局、ビアテイストの炭酸泉は、これしかありません。

『KUOS』クオスは、通販でしか扱っていないので、試してみたい方は、こちらからどうぞ。
送料込みで、24本入りのケースが1980円ですから、500mlボトル1本あたり79円ですから、数本飲んでも大丈夫です。
↓↓↓↓↓↓今すぐクリック↓↓↓↓↓


IMG_1052

炭酸水ですから、アルコールは入っていませんから、運転をしても大丈夫だし、病気や諸般の事情によりアルコールを禁止されている場合でも、これなら大丈夫です。

ノンアルコールビールは、パッケージがビールそっくりなので、禁酒環境では控えなければならないことも多いと思いますが、これなら、パッケージを見ても、ビールらしくないので、大手を振って飲んでも、まず問題にならないでしょう。

甘くないから、オトナの味として、楽しめます。

わたしは、最初24本入り1ケースを買って試してみましたが、結構気に入ったので次に5ケースまとめて買いました。

毎日、気に入って飲んでいます。

1ケースから全国一律送料無料 炭酸水 500ml×24本 クオスビア フレーバーウォーター炭酸水 ビ...

このページのトップヘ