4月1日からスタートした、減量計画の2ヶ月目が終了しました。
スタート時には85.4kgだった体重が、今朝は78.3kgだったので、7.1kg減少しました。

当初の計画では、6月30日までに、75.0kgにすることでしたので、あと3.3kgです。

ほぼ、計画通りに、順調に推移しています。

さて、2ヶ月間のグラフを見ていただきましょう。
GR20140531
オレンジ色の直線が、計画値です。
4月末の時点で、減量速度が早いので、計画ラインを見直しました。

青いラインは、摂取カロリーと消費カロリーの差を体重に換算して、計算した理論体重です。
第1回目の集計で、理論体重が高すぎるので、5月1日の実際の体重に合致するように補正係数を使って、修正しました。

5月の経緯を見ると、補正が強すぎたようなので、若干修正します。
その結果がこうなりました。
GR20140531B
青いラインと実際の体重プロットが、ほぼ重なるようになりました。

こうなると、オレンジ色の計画値に対して、実体重、理論値とも0.5kg程多いので、減量のレベルを強化しなければなりません。

今朝の実体重が78.3kgで、目標体重が75.0kgですから、あと3.3kgの減量が必要です。
3.3kgをカロリーに換算すると、 3.3kg×7000kcal/kg=23,100kclです。

これを30日間で減らすので、一日当たり、770kcalの減量が必要です。

6月の減量目標は、毎日770kcalとします。

上のグラフに見て分かるように、理論計算値は、大きな凹凸はありませんが、実際の体重のプロットは、ひどくばらついています。
この図に5日移動平均線を重ねてみましょう。
GR20140531c
階段状に低下していることが分かります。
大きく体重減少し、しばらく横ばいで、また急に減少して横ばい、という具合です。

この現象は、摂取カロリーを制限すると、脳が危機状態だと判断して、カロリーの浪費を抑える、いわば省エネモードに切り替えるので、消費カロリーが抑えられるためだと言われています。

省エネモードに切り替えて数日間経っても、さらに摂取カロリーが少ないと、仕方なく体重が減少しますが、また同じように省エネモードに切り替える。 こんなことが繰り返されていくようです。

60日間の実際の体重とカロリーを下に記載しましたが、『差異』の欄が朱字でマイナスの日は、体重が増えるはずがありません。
摂取カロリーが消費よりも多かったのは、わずかに3日間ですから、かなり計画的に進行していると見て良いと思います。

摂取カロリーが多かったのは、行事や外出だったりで、非日常的な状況においてです。
ダイエットにおいては、非日常をどうやって乗り切るかが、大きな問題です。

   日付   体重 理論値 計画値   腹囲 摂取カロ 消費カロ   差異
2014/4/1 85.4 85.4 85.4 105 1,686 3,387 -1,701
2014/4/2 84.6 85.2 85.3 104 2,095 3,229 -1,134
2014/4/3 84.5 85.0 85.2 103 1,972 3,095 -1,123
2014/4/4 84.4 84.8 85.1 104 2,036 3,146 -1,110
2014/4/5 84.6 84.7 84.9 104 2,260 3,518 -1,258
2014/4/6 83.6 84.5 84.8 104 1,819 3,677 -1,858
2014/4/7 83.7 84.2 84.7 103 2,047 3,232 -1,185
2014/4/8 84.2 84.1 84.6 103 2,136 3,465 -1,329
2014/4/9 83.8 83.9 84.5 103 1,961 3,460 -1,499
2014/4/10 84.6 83.7 84.4 103 2,367 3,121 -754
2014/4/11 84.0 83.5 84.3 103 2,027 3,134 -1,107
2014/4/12 83.7 83.4 84.1 102 6,720 3,548 3,172
2014/4/13 84.2 83.8 84.0 104 1,893 3,005 -1,112
2014/4/14 83.9 83.7 83.9 103 2,160 3,303 -1,143
2014/4/15 83.5 83.5 83.8 102 1,777 3,292 -1,515
2014/4/16 82.9 83.3 83.7 102 1,977 3,136 -1,159
2014/4/17 82.8 83.1 83.6 102 2,569 3,315 -746
2014/4/18 82.6 83.0 83.5 102 1,872 2,799 -927
2014/4/19 81.8 82.9 83.3 102 1,919 3,071 -1,152
2014/4/20 81.6 82.7 83.2 102 1,828 3,366 -1,538
2014/4/21 81.7 82.5 83.1 102 2,013 3,080 -1,067
2014/4/22 82.0 82.4 83.0 102 1,726 2,720 -994
2014/4/23 81.7 82.2 82.9 101 2,042 2,964 -922
2014/4/24 82.0 82.1 82.8 102 2,069 2,991 -922
2014/4/25 81.9 82.0 82.7 101 2,011 2,875 -864
2014/4/26 82.0 81.8 82.5 101 2,299 3,105 -806
2014/4/27 81.4 81.7 82.4 101 1,640 2,725 -1,085
2014/4/28 81.3 81.6 82.3 101 1,856 3,108 -1,252
2014/4/29 80.8 81.4 82.2 101 1,610 3,078 -1,468
2014/4/30 81.0 81.2 82.1 101 2,133 2,784 -651
2014/5/1 80.2 81.1 80.7 100 1,695 2,820 -1,125
2014/5/2 80.6 80.9 80.6 100 1,935 3,047 -1,112
2014/5/3 80.8 80.8 80.5 101 2,170 2,864 -694
2014/5/4 81.1 80.7 80.4 101 1,912 2,974 -1,062
2014/5/5 80.9 80.5 80.3 100 2,510 2,760 -250
2014/5/6 80.6 80.5 80.2 100 1,900 2,402 -502
2014/5/7 80.6 80.4 80.1 100 1,885 2,912 -1,027
2014/5/8 80.6 80.3 80.0 101 1,964 2,769 -805
2014/5/9 80.3 80.1 80.0 100 1,833 2,435 -602
2014/5/10 80.2 80.1 79.9 100 2,198 2,848 -650
2014/5/11 80.5 80.0 79.8 100 1,878 2,900 -1,022
2014/5/12 80.3 79.8 79.7 100 2,154 2,464 -310
2014/5/13 80.5 79.8 79.6 100 1,770 2,648 -878
2014/5/14 79.8 79.6 79.5 99 1,875 2,294 -419
2014/5/15 79.7 79.6 79.4 99 1,934 2,209 -275
2014/5/16 79.6 79.6 79.3 99 2,190 2,447 -257
2014/5/17 79.1 79.5 79.2 99 3,420 3,424 -4
2014/5/18 80.0 79.5 79.1 99 2,222 3,144 -922
2014/5/19 79.7 79.4 79.0 100 1,695 2,283 -588
2014/5/20 79.8 79.3 78.9 99 2,647 2,713 -66
2014/5/21 79.0 79.3 78.8 99 2,830 2,507 323
2014/5/22 80.2 79.3 78.7 99 2,126 2,580 -454
2014/5/23 79.8 79.3 78.6 100 2,209 2,392 -183
2014/5/24 79.7 79.2 78.6 98 1,882 2,780 -898
2014/5/25 79.4 79.1 78.5 99 1,773 2,590 -817
2014/5/26 79.2 79.0 78.4 99 1,998 2,422 -424
2014/5/27 78.7 78.9 78.3 99 1,771 2,544 -773
2014/5/28 78.7 78.8 78.2 99 2,057 2,532 -475
2014/5/29 78.7 78.8 78.1 99 2,895 2,645 250
2014/5/30 77.9 78.8 78.0 98 1,683 2,325 -642
2014/5/31 78.4 78.7 77.9 98 1,718 2,463 -745