一昨日、体重75.0kgに達したので、ダイエット目標の一応のゴールに達しました。
これで、計画中の厳しい減量スケジュールは解除しました。

しかし、ダイエットのゴールは、新たなダイエットのスタートなのです。

Wikipediaによれば、

  1. ダイエット(diet)とは、規定食という意味であり 、健康のため、肥満の防止(や解消)のため、美容のために食事の量や種類を制限すること 。

今までは、減量のダイエット。
これからは、維持のダイエット。
食事の量や種類を制限することは、今後もずっと続くのです。


ダイエットに成功しても、リバウンドが怖い、などと噂されますが、リバウンドなんてないんですよ。


ボールを高いところから落としたら、一定の比率で跳ね返ります。
これがリバウンドですね。
ボールの反発係数があるから、必ず発生する現象です。


ところが、ダイエットにおけるリバウンドは、このような物理現象とは全然違います。
節制していた行動を止めて、元の行動(食事と運動)に戻したら、体重だって当然戻るでしょう。
ただ、それだけのことです。

運動ダイエットでも、りんごダイエットでも、こんにゃくダイエットでも、油抜きダイエットでも、ひと駅歩くダイエットでも、なんでも構いませんが、それを実行して体重を落としたところまでは努力の成果です。

でも、ダイエットの努力をやめて、まるっきり元の食生活、元の行動パターンに戻したら、元の体重になるのはあたりまえのことであり、ボールが反発するリバウンド現象とは、全く異なるものです。

ダイエットで、減量目標を達成したら、そこから、減量体重を維持するための新しいダイエット計画が始まるんです。

これも、所詮はカロリー収支でしか説明できないことですが、今までよりも負担が軽いことは間違いありません。 

分かりやすい方法としては、毎日きちんと体重を測って記録し、増えたら自粛を、繰り返せばよいのです。

これを、維持ダイエットといいます。
  (北上大による造語です)