ダイエット中でも麺が食べたいですよね。
このところ、いろいろ気になることがあって、ダイエット関連商品の調査をしています。

日本人は麺類が好きですよね。
  ・古くから落語に登場する日本そば、
  ・うどん県とまで改名した香川県のうどん、
  ・そして、本家の中国をも凌駕して日本の国民食となったラーメン、
更にはパスタなど、麺類が大好きです。

うどんは、香川県だけのものではありません。
東北は秋田の稲庭うどん、上州の水沢うどんなど、各地で食されています。

でも、ダイエット中の人には、高カロリーの麺類は、制限されています。
ダイエットばかりではなく、糖尿病の人や、それに関連して血圧が高い人にとっては、カロリーと言うよりもむしろ糖質制限を厳しく言われています。


制限されればされるほど食べたくなるのが人間の欲というもの。
麺を食べたいけど、カロリーと糖質を制限されている人たちに朗報です。

徹底的に低カロリーを目指すなら『こんにゃく麺』がオススメです。
低カロリーの点では、こんにゃく麺に敵いませんが、大豆から作った、大豆麺は、食感がこんにゃく麺によりも相当良いです。


ここで紹介するのは、大豆で作った低糖質の麺です。
小麦とそば粉を使っていないので、糖質が圧倒的に少なく、糖質ダイエットをしている人には、救世主かもしれません。

カロリーも低く、1食あたり、わずかに89kcalしかありません。

作っているのは、愛知県岡崎市にある「マルサンアイ株式会社」です。
味噌や豆乳など大豆を專門に扱っている会社で、創業から60年以上の歴史のある会社です。

大豆の扱いには、慣れていますから、その品質はの信頼性は高いものがあります。


大豆麺の商標は『ソイドル』と言います。
  『ソイ』は豆ですね。
  『ドル』はヌードルから取ったのでしょう。
合わせて、『ソイドル』というわけです。

ソイドルは、冷凍食品として届けられます。
冷凍のまま、熱湯で3分間煮沸すれば出来上がり。

麺の食感は、日本そばに近いかもしれませんが、蕎麦の味はないので、どんな調理法でも使えます。

ラーメンもヨシ、焼きそばもヨシ、パスタ風の味付けでも結構いけます。
もちろん、日本そばの汁でいただくのもナイスですね。

結構歯ごたえがあるので、ゆっくり噛みながら味わうのが、ダイエット的にもオススメです。


初めての方なら、7食入りのお試しコースがよいでしょう。
送料込みで1食あたり288円ですが、気に入ったら、もっとまとめ買いをすれば220円台まで下がります。

低糖質、低カロリーばかりに目が行きますが、
食物繊維が多く、畑の肉とも言われる大豆ですから高タンパク食品です。

ダイエット中の方、高血圧が気になる方、糖尿病体質の方におすすめです。

 ↓↓↓詳しい情報は、この画像をクリック↓↓↓
  ソイドル