北上大のレコーディングダイエット科学的検証|ダイエットのカロリー計算は本当に成立するのか

北上大がレコーディングダイエットを科学的に検証する。元ケミカルエンジニアの64歳の管理人が、自らの身体を材料として、エネルギー需給バランスと体重変化のデータを測定しながら、日々の摂取カロリーと消費カロリーを赤裸々に表示して、グラフで確認する。 果たして、摂取カロリーと消費カロリーのバランスで、体重コントロールは本当に成立するのか。

一人一人の目的・体に合わせた個別のトレーニングメニューを処方する新感覚トレーニング
 『Dr.9 (ドクター9)』須賀一柳 (スガカズヤ )

カテゴリ:食材カロリー情報 > 食品のカロリー

こんにゃく麺の専門メーカー、オヲツヤから、6種類のスープをセットにして、送料無料のお得なセットがでたので紹介します。

6種類の味とは
「醤油」+「味噌」+「煮干味」+「とんこつ」+「とん辛」+「とんこつ醤油」
です。

その前に、わたしがこんにゃく麺をオススメしていながら、自分で食べた感触を紹介していなかったので、ここに上げましょう。

オヲツヤのこんにゃく麺は、「平打太麺」「細麺」「極細ちぢれ麺」の3種類があります。
麺の種類とスープの組み合わせは、自由に選べます。

替え玉用に、麺だけの徳用セットもあります。

mIMG_1222

今日は、太麺と味噌スープの組み合わせを試しました。

ラーメンどんぶりに、味噌ラーメンスープを入れて、熱湯を300ml注いで、かき混ぜます。
mIMG_1211
思いの他、油が浮いてくるので、ちょっと驚きますが、オヲツヤさんがきちんと管理しているので、大丈夫です。
こんなに油が見えていても、スープのカロリーは、たったの88kcalしかありません。

沸騰した鍋の中で1分ほど湯がいた「こんにゃく麺」をざるにとって、丼に移します。
麺の袋を開けたときに、わずかに、こんにゃく臭がしますが、熱湯で湯がくと、きれいに消えますから大丈夫です。
mIMG_1214
これで、一応出来上がりなのですが、トッピングを少しのせましょう。

本来なら、焼豚やハム、玉子などを乗せたいところですが、ダイエット中なので、野菜オンリーにします。

あいにく、ラーメンに合うような、もやしやメンマがなく、本当に有り合わせの人参とピーマンになってしまいました。
これにネギを加えるところまでは定番ですが、ここでわたしのオススメは、たくわんを数枚入れることです。
mIMG_1218

かなり工夫をして、食感を改善しているとはいえ、小麦から作った麺と比べると、どうしても、コシが弱い点は否めません。そこで、たくわんのポリポリした歯ごたえが、食べてる感を満たしてくれるのです。

ラーメンにたくわん、これはマジで、オススメです。


さて、オヲツヤさんのこんにゃく麺はどうでしょうか。

まず、スープを味わってみると、ダイエット仕様だと思って舐めてかかると、味の深さに驚かされます。
カロリーを控えているので淡白な味わいかと思っていましたが、深くコクの有る濃厚な風合いなので、ダイエット食品という枠を取り除いても、十分に舌に耐えられると思います。


さて、麺の方はどうでしょうか。

こんにゃく麺ですから、小麦粉で作った本物の麺と比べるとどうしても感触は柔らかくなリます。

また、こんにゃく麺に対して、多くの皆さんが描いているイメージは、こんにゃく臭さに対する懸念のようです。

そんな思い込みを持って、麺の袋を開けた瞬間にわずかにこんにゃくの匂いが漂いますから、やっぱりそうかとの思いがよぎります。
しかし、熱水の中で1-2分湯がいてみると、匂いが消えてしまいますから、まったく心配ありません。

湯通しして食べてみると、匂いは消えています。
変な味もないので、普通に麺として食べられますね。

よく噛みながら、スープを味わって、ときどきたくわんをかじりながら食べれば、結構満足できます。


だけど、
一袋が140グラムで、20kcalなのですが、体重75kgのわたしにとっては、やはり少なすぎますね。
替え玉を茹でて、結局、2袋食べてしまいましたが、

 ・カロリーは 麺2袋で40kcal+スープが88kcalですから、合計でも128kcal です。

だから、2袋食べても、大丈夫ですよ。


ワケあり(簡易包装)のスープ6種類が入った、12食入りお試しセットがでましした。
「醤油」+「味噌」+「煮干味」+「とんこつ」+「とん辛」+「とんこつ醤油」
「煮干味」のスープは、なんとたったの42kcalだから驚きです。

各2食入りなので、すべての味が楽しめます。

麺の太さは、3種類バラバラでも選べます。

通常は、5400円以上で送料無料になりますが、
お試し商品なので、この値段で、なんと送料無料です。

この値段って、いくら?

 ↓↓↓↓↓ 今すぐ下の画像をクリック ↓↓↓↓↓
 

 替え玉用の麺だけのセットはこちらから
      ↓↓↓↓今すぐ画像をクリック↓↓ 
 60食入り(@137)
30食入り(@166~180)
  

 

ダイエット中でも麺が食べたいですよね。
このところ、いろいろ気になることがあって、ダイエット関連商品の調査をしています。

日本人は麺類が好きですよね。
  ・古くから落語に登場する日本そば、
  ・うどん県とまで改名した香川県のうどん、
  ・そして、本家の中国をも凌駕して日本の国民食となったラーメン、
更にはパスタなど、麺類が大好きです。

うどんは、香川県だけのものではありません。
東北は秋田の稲庭うどん、上州の水沢うどんなど、各地で食されています。

でも、ダイエット中の人には、高カロリーの麺類は、制限されています。
ダイエットばかりではなく、糖尿病の人や、それに関連して血圧が高い人にとっては、カロリーと言うよりもむしろ糖質制限を厳しく言われています。


制限されればされるほど食べたくなるのが人間の欲というもの。
麺を食べたいけど、カロリーと糖質を制限されている人たちに朗報です。

徹底的に低カロリーを目指すなら『こんにゃく麺』がオススメです。
低カロリーの点では、こんにゃく麺に敵いませんが、大豆から作った、大豆麺は、食感がこんにゃく麺によりも相当良いです。


ここで紹介するのは、大豆で作った低糖質の麺です。
小麦とそば粉を使っていないので、糖質が圧倒的に少なく、糖質ダイエットをしている人には、救世主かもしれません。

カロリーも低く、1食あたり、わずかに89kcalしかありません。

作っているのは、愛知県岡崎市にある「マルサンアイ株式会社」です。
味噌や豆乳など大豆を專門に扱っている会社で、創業から60年以上の歴史のある会社です。

大豆の扱いには、慣れていますから、その品質はの信頼性は高いものがあります。


大豆麺の商標は『ソイドル』と言います。
  『ソイ』は豆ですね。
  『ドル』はヌードルから取ったのでしょう。
合わせて、『ソイドル』というわけです。

ソイドルは、冷凍食品として届けられます。
冷凍のまま、熱湯で3分間煮沸すれば出来上がり。

麺の食感は、日本そばに近いかもしれませんが、蕎麦の味はないので、どんな調理法でも使えます。

ラーメンもヨシ、焼きそばもヨシ、パスタ風の味付けでも結構いけます。
もちろん、日本そばの汁でいただくのもナイスですね。

結構歯ごたえがあるので、ゆっくり噛みながら味わうのが、ダイエット的にもオススメです。


初めての方なら、7食入りのお試しコースがよいでしょう。
送料込みで1食あたり288円ですが、気に入ったら、もっとまとめ買いをすれば220円台まで下がります。

低糖質、低カロリーばかりに目が行きますが、
食物繊維が多く、畑の肉とも言われる大豆ですから高タンパク食品です。

ダイエット中の方、高血圧が気になる方、糖尿病体質の方におすすめです。

 ↓↓↓詳しい情報は、この画像をクリック↓↓↓
  ソイドル

ダイエットを成功させるためには、何と言っても食事からの摂取エネルギーを減らすことです。

圧倒的な低カロリーですごい人気になっている麺があります。
こんにゃくを原料として、コラーゲンを配合することによって食感の良い麺が出来ました。

カロリーは、1食分(140g)で、たったの20kcalと驚くほど低いのです。
普通の感覚なら、一桁間違えたのかと思うほどですね。

しかも、コラーゲンが2000mgも配合されているので、お肌にもよろしいのです。

わたしのオススメは、麺が一人前では物足りないという人に、普通に一杯食べた後に、替え玉として使う方法です。

この麺を140gだけでは物足りないのですが、普通に麺を食べたあとの追加の一杯としては、十分なボリュームがあって、美味しいので、絶対におすすめですね。

〔平打ち太麺〕と〔ちぢれ細麺〕と〔極細麺〕があり、その組み合わせも選べます。
グラム数はどれも140グラムで、カロリーが20kcalも同じです。

合計60食の組み合わせパターンは、次の通りです。

〔平打ち太麺〕だけ60食
〔ちぢれ細麺〕だけ60食
 〔極細麺〕   だけ60食
〔平打ち太麺〕と〔ちぢれ細麺〕を各30食ずつ
〔平打ち太麺〕と〔極細麺〕を各30食ずつ
〔ちぢれ細麺〕と〔極細麺〕を各30食ずつ
〔平打ち太麺〕と〔ちぢれ細麺〕と〔極細麺〕を各20食ずつ

60食というと多いように感じますが、毎日食べるとあっという間になくなります。
また、まとめ買いのほうが、ずっと割安になっています。
1食入り一袋324円のところ、なんと税込み、送料込み137円で購入できます。

スープの絡みが良いので、わたしのオススメは〔ちぢれ細麺〕ですが、お好みに応じてどれも美味しいですよ。

↓ ↓ ↓ 今すぐクリック ↓ ↓ ↓  

「秘密のケンミンSHOW」で、マンゴーを花のように切ることが出来るか?
という調査をやっていました。

東京とか、いわゆる本土の人にとっては、マンゴーなんて、ほとんど縁がない果物なので、問われている意味が理解できずに、適当の包丁を入れて、放り出しているヒトばかりでした。

ところが、沖縄では庭木としてマンゴーがあるらしく、枝からとって、包丁を入れて、花のように開いて食べるのが当たり前だそうです。

どういうものかというと、
rec20140903a
こんなふうにさいの目のように包丁を入れて、
rec20140903b
クルッとひっくり返すと、こんなふうに広がります。
したの方は『花びら』がきれいに並んでいますが、
上の方にあるのは、さいの目が粗いので、あまりきれいじゃありませんね。

沖縄に住んでいないヒトにとっては、マンゴーは高嶺の花ですね。

気になるカロリーですが、マンゴーは100g当たり64kcalで、
一個食べると、195gで125kcalになります。

マンゴーに馴染みのない地域の人は、マンゴープリンを食べましょう。

名門「紀文」が作ったカロリーオフのマンゴープリンは
   ↓↓↓こちらから↓↓↓
   

カロリーオフ・マンゴプリンのカロリーは、
100g当たりわずか28kcalなので、
1パックまるごと食べても65kcalです。

これなら、安心しておやつでもデザートでも食べられますね。

インスタントの袋物食品を食べる機会が増えています。

インスタントラーメンを筆頭に、カレーなどのレトルト食品。

レトルトもカレーだけではなく、煮物などすごくジャンルが増えている。
お菓子の世界では、ポテトチップスだけではなく、コーン系のお菓子、豆系のお菓子なども多い。


これが美味いのは分かる。

分かるんだけど、袋の表示を見ようよ。



最近の食品には、必ずカロリーが表示されている。

こんだけ食べたら、何に相当するのか考えると、抑制力になるはずだ。


ただ、普段からダイエットに関心を持って、カロリー数値に対して敏感でないと反応できないだろう。


0-85

大まかな目安を知っておくと良いでしょう。
 コンビニのおにぎりが、一個160kcal
 大人用茶碗に軽く一膳で 300kcal
 350mlのビール一缶で 150kcal

これらの数字と比べて、今あなたが食べようとしている、その袋は、多いの? 少ないの?

  

実際に使うカロリー表は、この程度で十分です。
数値は、昨日書いた標準数にまとめていますから、モノを探すのは簡単だし、計算も、グラム数をまとめて計算できます。
 日常的な食品のカロリー表(100グラム)です。

 但し、量が固定されるものは、その量のカロリーです。
 たとえば、ラーメンなら1杯のカロリー、寿司なら2貫のカロリーです。

 特に指定がないものは、100グラムのカロリーです。 

calor12

拡大して見てください。



 

最近知ったのですが、『氷こんにゃく』というものが流行っているそうです。
ナリナリドットコムの記事  こちらにも

 見てみると、簡単です。

 単純に、こんにゃくを料理に合わせた大きさに切って凍結させる。
 十分に(一晩以上)凍結させてから、戻す。
 水気を絞って、肉材料として調理する。
  肉の代わりならなんでも良いらしい。
  焼き肉、炒めもの、カレー、煮物など

試しに、一番簡単なステーキ(焼き肉)をやってみました。 

焼き肉の大きさにこんにゃくをスライスして、凍結させる。
解凍したこんにゃくを、フライパンで焼き最後に、焼肉のタレを絡ませただけ。
IMG_0938

食べてみると、ゴムみたいな感触で、肉っぽいといえば肉っぽい。
 
歯ごたえもあるし、時間をかけて食べられるので、ダイエットには最適ですね。
味はまったくないから、タレや調理方法で味付けをすることになります。

代用肉として、十分使えますね。

家族が肉を食べるときに、わたしの分は、この氷こんにゃくを肉の代わりに使ってもらえば良いので、楽ちんです。

カロリーは、100g当たり5kcalなので、250gのこんにゃく1個で、12.5kcalしかありません。
この焼き肉では、少々の油と焼肉のタレを使いましたが、それでも全体で48kcalの計算でした。

今後、どんどん使いますよ。 

アルコールは、それ自体が燃料になるほどの高カロリーな液体です。

理科の実験で使われるアルコールランプでおなじみですが、国際原油価格が上昇すると、代替エネルギーとして、とうもろこしから作られるアルコールの価格が上昇します。

アルコールは、1グラム当たり、7kcalのエネルギーがあります。

当然、ビールのような度数が低い酒よりも、焼酎やウイスキーのような高濃度の酒のほうがカロリーが高くなります。

そこで、同じアルコール量を摂取するとして、カロリーがどのくらいになるかを、各種の酒を調べてみました。

アルコール量の基準は、わたしが毎晩飲んでいる純アルコール量に換算して80mlにしました。
アルコールの比重は約0.8なので、重量にすると64gになります。

カロリーが低い順に並べました。

純アルコール量64gに相当する総量とカロリー
酒 イメージ度数 @100ml 総量 目安 総カロリー アルコール以外 
 ウイスキー
alcold
43% 240kcal 186ml ボトル1/4 448kcal 0% 
 焼酎
alcshochu
25% 140kcal 320ml ボトル半分 448kcal 0% 
赤ワイン 
alcwain
12% 70kcl 667ml ボトル1本 467kcal 4% 
 ハイボール
alckaku
8% 47kcal 1000ml グラス5杯 470kcal 5% 
 オフ・ビール
alcoff
4% 24kcal 2000ml 500缶4本 480kcal 7% 
 日本酒
alcsake
15% 105kcal 533ml 3合 560kcal 20% 
 ビール
alcspdry
5% 42kcal 1600ml 500缶3本 672kcal 33% 
 ジントニック
alcjin
5% 44kcal 1600ml グラス8杯 704kcal 36% 
 モスコミュール
almosko
5% 47kcal 1600ml グラス8杯 752kcal 40% 
カルピスサワー 
alckaru 
3% 38kcal 2667ml グラス13杯 1013kcal 56% 
やはり、予想通り、蒸留酒のカロリーが少ないことが確認出来ました。
ウイスキーと焼酎については、計算上のカロリーはすべてがアルコール由来であり、味や香りのフレーバーには、表現できるほどのカロリーがありません。

赤ワインのカロリーが意外と少ないのに驚きました。

逆に、フルーツジュースを混ぜたカクテルは、やはりアルコール以外のカロリー含有量が多いですね。
モスコミュールで40%ですが、カルピスサワーでは半分以上が糖分のようです。
カルピスサワーを13杯は甘ったるくて飲めそうもありません。

こうして計算してみると、晩酌として赤ワイン1本の選択肢もアリのようですね。

『飲み過ぎだ』との声が聞こえそうです。 

アルコールは、体内に蓄積しないので、『エンピティ・カロリー』 なんて表現をされますが、アルコールは燃料にもなる高カロリーな液体です。
alcholamp

アルコールが体内に入ると、アルコールのカロリーが消費されている間、脂肪分解が進まないので、ダイエットに悪影響を与えることは必然です。

但し、アルコール自体は、体内に蓄積されません。
ビールっ腹なんて言いいますが、ビールのアルコールが、腹にたまって体重が増えることはありません。
beerkanp

ただ、ビールを大量に飲むときには、往々にして唐揚やソーセージ、カツやフライなど脂っこいものを多く食べる傾向があるので、どうしても太ってしまうのです。
karaage


また、アルコールは、大量摂取しても、呼気や尿からそのまま排泄されるから、エネルギーにならないと書いているブログもありましたが、学者の研究によると呼気や尿からアルコールのまま排出されるのは、僅か2~10%であり、飲んだアルコールの90~98%は、肝臓でアルデヒドに分解され、酢酸となって、最終的に水と炭酸ガスになります。 

有機物が、酸素と反応して熱を放出しながら、水と炭酸ガスに分解される化学反応を燃焼といいます。

体内で燃焼する元がエネルギーつまりカロリーなのですす。
アルコールとして口から摂取されて胃と小腸から体内入ると、脂肪分よりも燃焼し易いので、先に燃焼します。

すると、燃焼の順番を待っていた脂肪には順番が回ってこないので、消費されるはずだった脂肪がそのまま残ってしまうので、ダイエットには、悪影響を及ぼします。 

わたしは、毎日アルコールのカロリーを612kcal摂取しています。
30日で612kcal×30日=18,360kcalとなり、体重に換算すると、2.6kgに相当します。

つまり、毎日のアルコールを止めれば、それだけで毎月2.6kgやせることになります。 

それが出来るくらいなら、苦労はしませんって。 

わたしは、自分の健康のためと犬のトイレのために毎朝、近所を歩いています。

あ、犬のうんちは、マナーとして、フクロに詰めて持ち帰ってくるので、ご心配なく。

今朝、通ったのは、こんな蕎麦畑の横でした。
IMG_0891
春先に種を撒いて、まだ一月半ほどかと思うけれど、こんなに立派な花が咲いているので、あと数週間で刈り取りではないでしょうか。
毎年、この畑では蕎麦を育てています。
春蒔きと夏蒔きで、一年間に2回収穫しているようです。

ここは、池袋から私鉄で30分ほどの東京への通勤圏内です。
稲作のように手間がかからないのが特徴的ですが、完全に東京への通勤圏でそばを作ってペイできるのでしょうか。

さて、蕎麦は低カロリーですから、ダイエット食品として適しています。

しかし、穀類の100グラムのカロリーはほぼ一定なので、蕎麦が低カロリーと言われるのは理由があります。

蕎麦だけで、かけそばとか、ざるそばとか、一人前の料理とみなされるから低カロリーなのです。
極端な話、ご飯だって、おかかのおにぎりだけを食べていれば、低カロリー食品なのです。

副食材に何を使うかで、大きく変わります。

ご飯の場合なら、オムライス、カレーライス、チャーハン、ピラフ、さらにはとんかつ定食など、油と肉などを使った料理が高カロリーの原因になっています。

かけそばを計算してみると、次のようになります
 材料重量 カロリー 
 そば220g 290kcal 
みりん 13g 29kcal 
しょうゆ 25g 18kcal 
かつおだし 350g 11kcal 
 長ネギ8g 2kcal 
 かけそば 350kcal 
まぁ1食分が350kcaなら低カロリーですが野菜がなくて栄養分のバランスが悪いですね。

これにトッピングを載せると、カロリーがどんどん増えますので、注意しましょう。

例えば、次のようです。

  
ざるそば 332kcal 
 かけそば350kcal 
わかめそば 354kcal 
 たぬきそば412kcal 
玉子そば 429kcal 
天ぷらそば 458kcal 
きつねそば 534kcal 
かき揚げそば 575kcal 
油が入ると、カロリーが急に増えることに気づいたでしょうか。

そうなんです。
油は、100gで921kcalと、食品の中では、最も高カロリーなのです。

ダイエットでは、とにかく油を減らすことに留意しましょう。 

このページのトップヘ