北上大のレコーディングダイエット科学的検証|ダイエットのカロリー計算は本当に成立するのか

北上大がレコーディングダイエットを科学的に検証する。元ケミカルエンジニアの64歳の管理人が、自らの身体を材料として、エネルギー需給バランスと体重変化のデータを測定しながら、日々の摂取カロリーと消費カロリーを赤裸々に表示して、グラフで確認する。 果たして、摂取カロリーと消費カロリーのバランスで、体重コントロールは本当に成立するのか。

一人一人の目的・体に合わせた個別のトレーニングメニューを処方する新感覚トレーニング
 『Dr.9 (ドクター9)』須賀一柳 (スガカズヤ )

カテゴリ:運動実体験 > テニス

昨日は、地元のテニス大会でした。
60歳を過ぎてから、個人で試合に出ることは止めにしたのですが、昨日の大会はチーム対抗の団体戦なので、メンバーが足りないからと駆り出されました。

前日の宴会の影響で寝坊をして、7時半の集合時間ぎりぎりで駆けつけました。
IMG_0705

前日の酒が残っていて、 いざ、試合が始まったら、ガットにボールが当たらないのです。
フレームばっかり。
酒が残っていたのでしょうね。
サーブを打つと隣のコートに入るし、軽いロブを上げようとするとなぜかネットにかかるし、第一試合はメロメロでした。
第二試合の頃には、少し回復して勝つことが出来ましたが、パートナーにはひどく迷惑をかけてしまいました。

朝7時半から昼過ぎまで、ほぼ5時間テニスコートにいたのですが、消費カロリーは、予想よりもはるかに少なかったのです。
カロリーメーターから推定した、この日のテニスのカロリー消費量は、およそ300kcalです。
わたしの試合数は、6ゲーム先取のルールで3試合でした。
一試合は30分程度ですから実働時間は90分間前後で、他はずぅ~~っと待ち時間です。

テニスによる運動消費エネルギーを調べると一時間当たり466kcalとか、567kcalなどの数字があります。
計算しやすいように一時間で500kcalとすると90分間では750kcalになります。

これに対して、クビにぶら下げているカロリーメーターからの読みから推定した、当日のテニスによる消費エネルギーは300~400kcal程度でした。
およそ、半分ですね。

テニスの試合における消費エネルギーと一口で言っても、シングルスとダブルスでは全然違うはずです。
上記のサイトの数字は、おそらくシングルスの試合を想定した消費エネルギーなのでしょう。

 ・シングルスの試合の消費カロリーは、600kcal/hr
 ・ダブルスの試合の消費カロリーは、300kcal/hr

整理してみると、この程度だと思います。
勿論、ベンチに座ってだべっている時間は含みませんよ。

ダイエットの励みになりますので、応援のクリックをお願いします。

昨日の夜雨が降ったために、テニスコートのコンディションが悪くて、早朝には使えませんでした。
仕方なく、まず、近くのフィットネスセンターに行って、いつもの腹減らし運動を400kcal分やってから、テニスコートに出向きました。

今日の運動メニューは、ジムとテニスのにほんだてです。

さて、テニスの方ですが、以前、北上大の公式ブログにも書きましたが、わたしは、テニスボールを7個持つことが出来ます。
そのやり方を説明しましょう。
IMG_0596
 写真2:ボールを2個持ちます。ここまでは誰でも出来るでしょう。
 写真3:薬指と小指の間にボールを挟みます。
 写真4:小指と薬指を少し前に倒して中指との間にスキマを作って、ここにボールをはさむと4個持てました。

IMG_0600
  写真5:小指と親指の付け根にボールを挟んで5個になりました。
       中央が空いていますね。
  写真6:空いている中央部分にボールを入れます。これで6個になりました。
  写真7:親指の下に少し空間があるので、ここにボールを1個乗せて、7個のボールをを持ちました。

いままでに、たくさんの人に説明しましたが、同じようにできた人にはまだ会ったことがありません。

テニスの勝敗には何の関係もありませんが、球出しコーチをするときには便利です。
 
IMG_0607
でも、7個目のボールは、手のひらを下に向けると落ちてしまうので、球出しにしか使えません。
6個を持った状態なら、下に向けても落ちませんから、ストロークやボレーなど、サーブ以外のプレーはまぁ、普通に出来ます。
バックハンドストロークが両手打ちだったら無理ですが、わたしは片手打ちだし、グリップチェンジなしでも対応できるので、普通に打てますね。

こんなことが出来たからって、どうということもないのですが、片手に6個のボールを持ってストロークをしていると、はじめて見る人は驚くようです。

 ダイエットの励みになりますので、応援のクリックをお願いします。

テニス界の最近の話題といえば、錦織圭選手の活躍がすごいですね。

2014年3月27日のソニー・オープンで、ロジャー・フェデラー(スイス)を破りました。
フェデラーといえば、長いこと世界一の座を占めていたチャンピオンで、日本人選手が対決することさえ夢のようですが、それに勝ってしまったとは、何度素晴らしいことでしょう。
テニスファンなら、誰でも、賞賛することでしょう。
今回のソニー・オープンとは、マイアミ・マスターズのことで、世界四大大会に次ぐ由緒ある大会です。
優勝すると獲得ポイントも大きく、ランキングに栄光を与えるので、トップ選手がほぼ全員が参加する大きな大会です。

テニスの国際大会
  最上位   四大大会(グランドスラムと呼ばれる英・米・仏・豪オープン)
  二位G   マスターズ1000  (ソニー・オープンなど9大会)
  三位G   ワールドツアー500 (楽天ジャパンオープンなど11大会)
  四位G    ワールドツアー250 (ブラジルオープンなど39大会)
末尾の数字は、優勝者が獲得するランキングポイントです。

NishikoriMIAMIbest4-500x341

錦織は世界21位で第20シードでしたが、3回戦、4回戦、5回戦の相手は、それぞれ錦織よりも格上のつわものでした。
  ・3回戦は、今年の全豪でベスト8に進んだ世界16位のグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)
  ・4回戦で世界4位のダビド・フェレール(スペイン)
  ・5回戦(準々決勝)で世界5位のフェデラーに3-6、7-5、6-4の逆転勝ち。

あと二つで優勝というとこまで手を伸ばしました。

次の準決勝で対戦するのは世界2位のジョコビッチです。
しかし、残念ながら左股関節の炎症による痛みで試合前に棄権を決断しました。
一番悔しいのは錦織本人でしょうが、われわれ多くのファンにとっても残念でした。
しかし、次に続く大きな足跡を残してくれました。  


頑張れ、錦織。
怪我を克服しろ。
そしたら、世界一だ。 

今日の消費エネルギーを稼ぐ運動はテニスです。
平日は基本的にフィットネスセンターでのウォーキングマシンとエアロバイクですが、週末で天気が良ければテニスです。
IMG_0609
 満開の桜を背景にして爽やかな春風に吹かれながらするテニスは、格別です。
今の時期なら、暑くもなく寒くもなく、存分にテニスが出来る最高の季節です。

ダイエット目標のために、わたしは毎日840kcalのカロリー節減を目指しています。
その内、半分の420kcalは食事の減量でまかない、残りの420kcalは運動消費を目指しています。

テニスで420kcalを消費するには、何時間運動したらよいでしょうか。

下の参照3例によると、体重が65kgの男性のテニスにおける一時当たりの消費カロリーは
  パナソニック 410kcal
  ダイエット方法ネタ本 466kcal
  摂取カロリー・消費カロリー大辞典 491kcal
となっており、結構バラツキがあります。

 体重85kgの男性であれば、上の数字から判断して、時間当たりの消費カロリーはおよそ500kcal程度でしょう。
テニスは、試合の合間にも結構休憩を取るし、運動のスタイルによって消費カロリーは異なるはずです。
ここでは、目安として500kcalとしましょう。

今日のテニス練習では8時40分から11時10分までコートにいました。(150分間)
そこから、ベンチに座っている時間(30分間)を引くとと、実働は120分ですね。

1時間に500kcalとして、120分であれば、1000kcalを消費した計算になります。
本当にそうなっているか、明日のカロリーメーターの数字で確認してます。

 ダイエットの励みになりますので、応援のクリックをお願いします。

 
クラブパナソニックのサイトによれば、テニスによる消費カロリーは次のようになっています。

消費カロリーの例

●女性(体重52kgの場合):164kcal/30分
●男性(体重65kgの場合):205kcal/30分
※上記の数字は運動によって安静時より消費したカロリーを表示しています。
(運動時のカロリー) - (安静時カロリー)

活動時間別消費カロリー

 
女性:体重52kgの場合
男性:体重65kgの場合
時間(分) 30分   60分  
30分
60分
消費カロリー(kcal) 164 328 205

 

410


ダイエット方法ネタ本によると次のようです。
 
ランキング運動名カテゴリー消費カロリー
(男性:kcal)
消費カロリー
(女性:kcal)
1位水泳(クロール)スポーツ13371039
2位水泳(平泳ぎ)スポーツ700544
3位ジョギングスポーツ605470
4位サッカースポーツ509396
5位バスケットボールスポーツ509396
6位階段昇り生活478371
7位スノーボードスポーツ466346
8位バドミントンスポーツ466346
9位テニススポーツ466346
10位柔道スポーツ466346
摂取カロリー消費カロリー大辞典によると次のようになっています。

運動による消費カロリー一覧  (1時間あたりの消費カロリー 単位:kcal)

 
男性 体重(kg)
女性 体重(kg)
65
75
45
55
軽い運動睡眠
66
77
43
53
身支度・洗顔
113
131
73
89
自動車の運転
113
131
73
89
机上事務
117
135
116
96
弱い運動ゆっくりした歩行
179
207
116
142
掃除機で掃除
195
225
124
152
入浴
238
275
151
185
普通の運動自転車
257
297
165
201
急ぎ足
320
369
205
251
階段昇降
394
455
254
310
サイクリング(時速10km)
312
360
200
244
ラジオ体操
320
269
205
251
ゴルフ(丘陵)
421
486
270
330
ゴルフ (打ちっぱなし)
285
329
184
224
強い運動テニス
491
567
316
386
スキー(滑降)
491
567
316
386
ジョギング (120m/分)
491
567
316
386
ジョギング (160m/分)
663
765
424
518
水泳(平泳ぎ)
768
887
491
601
水泳(クロール)
1459
1683
932
1139
腹筋運動
601
693
386
472
 

このページのトップヘ