テレビ番組でカロリー制限の考え方の一つとして「体重方程式」を解説していました。 体重方程式とは、次の式に体脂肪率と体重を当てはめて、カロリー制限量を決めるやり方です。

まず、2週間ほど、毎日の食事をすべて記録して、平均的な食事量(カロリー)を算出します。
そこから、どのくらいのカロりー減少を計画するかと言う考え方で、レコーディング・ダイエットのやり方を一部応用しています。
taijuhouteishiki
わたしがダイエットを開始した4月1日の数値を使って計算してみると、次のようになります。
    (26-10)/70*30*85.6=587kcal
3ヶ月で目標体重に達する計算値、840kcalよりは少ないですが、けっこう厳しい数字になりました。

わたしが3ヵ月後に設定した目標達成の状態は、体脂肪率20%で体重は75kgです。
目標達成したら減量を止めて、維持するように方針変更の予定ですが、この計算式ではまだ減量を求めています。
    (20-10)/70*30*75=321kcal
結局、男性の場合は、体脂肪率が10%になるまで、減量させるという厳しい目標です。

番組はユーチューブで見ることが出来ます。
前半は、糖質制限ダイエットなので、カロリー制限ダイエットは15分30秒辺りから見てください。


途中で切れてしまいますが、続きはこちらです。



カロリー制限の食べ物の選択方法なども紹介しているので、参考になります。
やはり、文章だけよりも、動画の方が分かりやすいです。

時間があるときにご覧ください。 

 ダイエットの励みになりますので、応援のクリックをお願いします。