健康診断で肥満とされるBMIの判断基準が見直されるようです。
nhkbmi

これまでは、BMIの正常値は、現在男女ともに25までとされていましたが、
   男性は27.7まで、
   女性は26.1まで
が正常範囲となるようです。

ええーっ!! 

って感じですよ。

bwmokuhyou24月に入ってから減量を始めたので、体重が減って、昨日のわたしのBMIは、27.6でした。
これを25.0以下にするためにダイエット計画を始めたのですが、もういいよって!

いまさらそんなことを言われても困ります。
いわゆる、はしごを外された状態ですよね。

でも、腹が引っ込めば見た目も変わるし、せっかく始めたプロジェクトだから、3ヶ月間はやり通します。

やり通します。

「人間ドック学会が健康診断の基準値を大幅に緩和のニュース」のポイントは次のようなことです。




 ダイエットの励みになりますので、応援のクリックをお願いします。

一番詳しく報道したのがNHKでした。 人間ドック学会「健康診断の正常値 緩めるべき」
要点をまとめると、

およそ150万人のうち、持病がなく、健康な人、およそ5万人のデータを解析した。

血圧:  
    最低血圧84まで→94まで 最高血圧129まで→147まで
BMI:
    男女25以下 → 男性は27.7まで、女性は26.1まで
中性脂肪:
    現在149 → 男性では198まで、女性は報道なし
悪玉コレステロール(LDL):
    現在男女とも119まで →男性は178まで、
               女性は30~44歳が152まで、
                   45~64歳が178まで、
                   65~80歳が185まで
総コレステロール:
   現在男女とも199まで→ 男性は254まで
                 女性は30~44歳が238まで、
                    45~64歳が273まで、
                    65~80歳が280まで

団藤保晴氏(| ネットジャーナリスト、元新聞記者)の論評で次のようなものがありました。
人間ドック健診基準値の大幅緩和は遅すぎた結論
昨年の『小太り長生きは日本で調査済み。WSJ報道に驚くな』に掲げたBMI値と全循環器疾患死亡リスクを示すグラフでは、日本男性の場合は「27.0~29.9」の小太り群が最も死亡率が低くなっていました。今回の改定で「25」から「27.7」へ引き上げたものの、さらに上でも構わないのです。